タイ 一人旅 五日目

ね、眠い、、

昨日のパーティーの疲れを引きずりながら起床。

朝食を食べ

一階のソファでまったりしてると

同じく疲労感を漂わせたジェームスがやってきた。

俺「おはよ。今日はなにすんの?」

ジェームス「虎と象を見にいく」

俺「いいね」

という訳で

バスに乗り

201504_thai-15

でかいトゥクトゥクに乗り

201504_thai-16

4時間かけてバンコクからタイガーテンプルへ移動。

201504_thai-17

楽しそうにパシャり!

201504_thai-16

けど、本当は結構びびってたw

このタイガーたちは観光用に薬でヘロヘロにされた

ビジネスタイガーなんだけどね。

201504_thai-17

さて、お次は象!

エレファントビレッジとか言いたかな。

201504_thai-18

象、楽しいね

一家に一頭な勢い。笑

最後に映画『戦場にかける橋』のロケ地へ

201504_thai-19

今日はちゃんと観光した気分。

移動でクタクタだけど

ツアーを使わずに自分たちで巡る満足感で

今夜は爆睡だな。

-sO

タイ 一人旅 四日目

さぁ、四日目の朝です。

今日からソンクラーン本番

ビッシャビシャにしてやろうと思います。

言葉で説明しても伝わりづらいかなと思い

頭にカメラをセットして

動画を撮影してきたのでご覧下さい。

…完全に返り討ちにされました。

夜も戦おうと思っていたのですが

体育の授業で水泳した後に

昼飯を食べて

昼休みにサッカーした後の

国語の授業くらいな状態だったので

ゲストハウスで休憩、、

そこでイギリス人のジェームスに出会い

201504_thai-14

夜、スカイバーに行くことに。

ザ・ドーム・アット・ステートタワー63階

カクテル一杯¥2000から

201504_thai-15.

今夜はこれで終わらない

タクってカオサン通りに移動して

ソンクラーンparty!!

カオス

飲んで踊って濡れた

クレイジーな1日

体調は微妙でしたが

最高でした。

ではMovieをどうぞ。

おやすみ。

-sO

タイ 一人旅 三日目

まあまあな二日酔い

しかも昨日の帰り際のスコールのお陰で

風邪の一歩手前状態

とりあえず、ポカリで乗り切ろう。

それと熱々のヌードル

201504_thai-09

さて、今日の予定は

昨日出会ったダミアーノ夫婦と

“チャトゥチャック ウィークエンドマーケット”へ

※以下wiki調べ
タイで最も大きい市場で、おそらく世界最大。 敷地面積は1.13 km²と広大で、15000以上の屋台が軒を連ねる。毎日、20万人~30万人が訪れる。

と、まぁデカイらしい。

11:00am

合流してトゥクトゥクに乗り込み

GO!!

颯爽と排気ガスを浴びながら

タイの風景を横目に

到着!

201504_thai-11

想像通りとにかくデカイ。

片っ端から歩く

雑貨、衣類、食品、etc..

ダミアーノはレゲエ好きということで

ラスタグッズを買い漁り

201504_thai-12

俺はお土産用にタイっぽい服と

サンダルをGET。

201504_thai-13

150バーツ(1バーツ≒3.68円)

安っ!

感想としては

安いけど市内のマーケットでも同じ値段で帰るかなと。

でも、一つのテーマパークとして行く価値あり

ただ暑いから午前中とか夕方に楽しんだ方がいいかもね。

今度来る時は買い付けて帰ろうかな、なんて。

ウィークエンドマーケットから帰り

ダミアーノ夫婦とはここでお別れ。

楽しかった〜

また会える日を楽しみにしてます。

これでスイスに遊びに行く理由が出来た…

ここから今日の宿があるシーロムに移動

なんと着いた時には水かけ祭り

ソンクラーン

がすでに始まっていた。

フライングソンクラーン、、

チェックインして直ぐに参加したかったが

昨日の疲れと

今日の疲れ

気付けばベッドで倒れていた。

目を覚ましたのは夜の7時くらい

少し体調が回復。

まぁ、明日からがソンクラーン本番だし

今日はゆったりいこう。

ゲストハウスにいた台湾人に声をかけ

晩ご飯を食べに近くの屋台へ。

着いた頃には

ビチョビチョでした。笑

201504_thai-13

ご飯は美味しかった

けど、濡れた体に夜風が染みました。

帰って熱いシャワーを浴びて寝るとしよう。

なにせ明日は

ソンクラーン本番!

おやすみ〜

-sO

タイ 一人旅 二日目

朝、宿からの景色

201504_thai-01

おはようございます。

昨日の夜は何も出来なかったので

午前中から街をプラついてみます。

ここはバックパッカーの聖地と言われる場所

“カオサン通り”

201504_thai-02

たくさんの旅行者で賑わってます。

ソンクラーン(水かけ祭り)では

ここと”シーロム”が盛り上がるらしい。

とにかく歩くのが俺の旅スタイルで

なんとなく土地感も入ってきた頃にはクタクタに…

で、そんな疲れた体にはマッサージ!

タイ古式マッサージは世界一気持ちいといわれ

値段も¥1000/1hくらい

もっと安いかも。

気になったお店(サムセン通りsoi6にある”PREYA”)に入ってみたら

これ

201504_thai-03

ベストオイルとか言われたら

やるっしょ!

二階に通され

薄暗い部屋で

201504_thai-04

おばちゃんと二人きり。

オイルとタイ古式の合わせ技で

完全に逝かされました。

あ〜、、おばちゃん、、

からの、マッサージ終わりでビール

201504_thai-05

吸収ハンパない

吸い込むゎ〜。

いったん宿に戻って

夜の街へ。

屋台でご飯を食べ

隣の席に座ってたスイス人夫婦と

サッカーの話で仲良くなり

(セレッソの柿谷がスイスのチームに移籍したからね)

そのままカオサン通りに飲みに行くことに。

お互いの国の話をし

レディーボーイの見分け方の話をし

店を移動して

レゲエ聴きながら

歌いながら

通りを一人で歩いてた日本人を巻き込んで

また飲んで

写真撮って

201504_thai-06

バイバイして

帰り道を歩いてると

レディーボーイ達に囲まれ

201504_thai-07

バイバイし

歩いてると

ダンスの輪に飲み込まれ

レディーたちともう一杯

201504_thai-08

楽しかった〜

けど、飲みすぎだね。

明日大丈夫かな?

で、最後はスコールに打たれ

宿に着く頃にはずぶ濡れで

ちょっと寒くて

シャワー浴びて

即寝。

おやすみなさ〜い。

-sO

タイ 一人旅 初日

4/13~15はタイの旧正月で

有名な水かけ祭り(ソンクラーン)

2015-04-11 10.40.57

これに参加してこようと。

というわけで

4/10、成田からJetAsiaでタイに

夜の7時半くらいに着く予定なので

バンコクのナイトライフを満喫します!

の予定でしたが

飛行機のトラブルによりディレイ、、

宿に着いたのが22:30

何もできーん!

以上、初日終わりですorz

-sO

一人旅 最終日

一人旅 初日はこちら
一人旅 二日目はこちら
一人旅 三日目はこちら
一人旅 四日目はこちら
一人旅 五日目 前編はこちら
一人旅 五日目 後編はこちら
一人旅 六日目はこちら
******************************

さて、今日がこの旅の最終日

深夜の便で日本に戻ります。

今日は午後4時半に

昨日知り合ったカデと待ち合わせをしてるので

それまでの間

ウブド付近を観光してみようかな。

気付けばこの旅が始まって

観光らしいことしてないし…

そうと決まれば

宿から歩いて5分の

モンキーフォレストへ!

…て、雨降ってるゎ〜

ちょっと止むまで待とう。

とりあえず、朝食を

201502_tabi92

まだ止まない。

…いーや、濡れても!

ニョマンにバッグを預かってもらって

201502_tabi93

いざ出発。

歩いて1分

まあまあ降ってるな〜

雨宿り。

すると

「タクシー乗らない?」

客引き三人衆

201502_tabi93

乗らないよと断りながら

この三人を弄ってみる。

すると「あるよ」とか言い出す。

「は?」聞き返すと

マジックマッシュルームを勧められた。

もちろんいらないけど

あれこれ聞いてやったら

いろいろ持ってるみたいだね。

おっさんの眼見ればヤバイの分かるよ

ダメだね。

俺はクリーンに生きたいと思います。

で、その場を離れて雨宿りしてると

また違うおっさんが話しかけて来る。

201502_tabi94

この人はグイグイこないので

普通に話せる

日本語も話せるみたい

聞けば大阪に住んでたことがあるらしい。

名前はアグン

彼にガイド頼んでもいいかな。

って思ってたら道の向こうから

可愛い子が彼に

「ガイド頼める?」

決めた。

彼女と一緒に行こう!

彼女の行きたいところに

俺ものっかる感じで観光スタート。

まずは段々畑へ

201502_tabi95

一緒に

201502_tabi96

彼女の名前はリーナちゃん

インドの人で

2年間一人旅してるらしい

すごいね。

お土産を買いたくて

シルバーアクセを見に

201502_tabi97

店の写真撮り忘れた。泣

店の隣の小道にグイグイ入ってくリーナちゃん

201502_tabi98

この後

犬に追いかけられて二人で逃げる始末。汗

世界一高いコーヒーを飲みに

農園へ

いろんな種類の木が

201502_tabi100

201502_tabi103

201502_tabi102

201502_tabi101

そして、この猫の

201502_tabi99

糞から取れる豆を使って

コーヒーを淹れるんだって

通称、うんこコーヒー

201502_tabi106

その他にも

いろいろテイスティング

201502_tabi104

チョコまでついて

201502_tabi105

最高!

楽しい時間はあっという間にお別れの時。

リーナは最高にキュートだったな〜。

宿に戻ってバッグを取り

待ち合わせ場所で

バイクに乗ったカデと合流。

メット着用

2ケツでgo!!

夕陽をみたくて

タナロット寺院へ

所要時間は約2時間

カデのバイクスキルに圧倒されながら

早っ

17:30到着!

201502_tabi106

崖の上の席で

201502_tabi107

陽が沈むのを待つ。

201502_tabi108

感動。

この夕陽を見るためのプロセス込みで感動したよ。

– ちょっと話がずれるけど

“KNOCKIN’ ON HEAVEN’S DOOR”

ていう映画(確かドイツの)知ってるかな?

天国では皆が海の話を

夕陽の話をするんだって

海を知らないと皆の輪に加われないって。

いい映画だからチェックしてみて。-

ここからまたバイクに乗って空港を目指します。

と、その前に

少し時間があるので

バリ島初日に泊まった宿に顔を出して

挨拶し

都会的なクタの街で

都会的なCLUBに行って食事をし

201502_tabi111

初めてこんな感じのご飯を食べたって言ってたな。

美味しいとは言ってくれたけど

なんか申し訳ない気持ちになった。

この味は知らなくても良かったかも…

201502_tabi110

空港へ

急に寂しいね。

ここまで親切にしてくれたカデに

最上級のテリマカシを。

5時間バイクを運転して俺を案内して送ってくれて

また2時間半かけて帰るって

本当ににありがとう。

またいつか会おうぜ!!

201502_tabi109

最後に

人に絡んだ分だけ人生がオモロくなるということを再確認出来た旅でした。

以上、俺の一人旅でした!

-sO